何に混ぜるかはあなた次第

何に混ぜるかはあなた次第

青汁に何を混ぜるか?水を混ぜて飲むだけであれば、何も考えずに楽というのはあります。水道水でもいいのでしょうが、ミネラルウォーターにするとさらにミネラル成分を摂取できるので効果的ですね。それでは、その他の成分についてもまとめて行きましょう。

 

●牛乳や豆乳というような液状の飲み物
牛乳や豆乳はたんぱく質やカルシウムといった成分が豊富なので、青汁に足りない栄養素を摂取できるというメリットがあります。
また、液状なので飲みやすいという点があります。混ぜるだけで手軽で調理をすることもないので楽です。

 

●ヨーグルト
アレルギー気味という人は、青汁+ヨーグルトでより効果的なアレルギー対策ができるとされています。
また、便秘とアレルギーには密接な関係があると言われているので、便秘を解消することによりアレルギー症状の緩和も期待できます。

 

●100%フルーツジュース、野菜ジュース
これらのジュース類は、青汁と成分が似通っている場合もあります。飲みやすくするということがメインとなりやすい飲み方です。
野菜ジュースの場合は、人参を多く使ったものがβーカロテンが豊富でお勧めの飲み方となっています。

 

この他にも、お菓子作りや料理に使うということも可能なので、それぞれの好みや栄養価を考えながら決めて行くといいでしょう。